コアマスターコース

対象

小学4年~6年生

※サピックス小学部にお通いの方は本コースの受講はできません。

コース内容

サピックスには通塾せず、プリバートに通塾する4年生~6年生を対象とした、最大1対2の個別指導コースです。「コアマスター」を使用して、個々のお子様に合わせた学習指導をいたします。弱点補強から志望校対策まで、個々の学習計画に沿った指導をご受講いただけます。

※授業料のほかに、教材費が必要です。詳しくは各教室にお問い合わせください。

コアマスターとは

中学受験において抜群の実績を誇るサピックス小学部。その指導メソッドを基軸として作成された教材が「コアマスター」です。何度も重要単元が反復できる「らせん型カリキュラム」。豊富な図版や写真。プリバートでの学習面談を通じて、お子様に最適な単元・教材を選択することも可能です。

  • 生徒が興味示し、理解を深めやすいよう教材本体はフルカラーで作成。豊富な図版・写真、生徒目線の分かりやすい解説が学習の一助となります。
  • 例題→確認問題→コアステップと一歩ずつ問題を解きながら実力を養います。
  • バックナンバーテキストを用いた演習も可能です。

  • 発行:代々木ライブラリー
  • A4/オールページフルカラー
  • 別冊回答解説つき
  • 毎月1冊4回分×12ヵ月+季節講習号(春期・夏期・冬期)

コアマスターコースには、難関国私立小学校にお通いの方も多数在籍されています。

中学校への内部進学が決定しているお子様も、 受験を経て一緒に学ぶことになる子たちと同じサピックスメソッドに基づいた教材で演習を積み重ねることが可能です。

コアマスターコースについて

4年生の学習

4年生の1年間は、5・6年生での学習の基礎となる部分を扱います。また、学力の土台作りには、塾での学習に加えて、家庭学習を充実させること(学習習慣をつけること)が大切です。「わかった」で満足せず、「自分でできる」ようにするため、ご家庭での学習時間をしっかりと確保してください。

5年生の学習

5年生では、4年生に比べより抽象化・高度化した概念を学習します。とはいえ、塾での学習と家庭学習による反復が大切であることは、4年生までと変わりありません。5年生の学習が終了するころには、中学入試で出題される内容についての基本的な学習をほぼ終えることになります。

6年生前期の学習

6年生の前期では、5年生までに学習した内容の復習に加えて、より入試に即した内容を学習します。入試に向けた本格的な学習を行うため、授業時間と家庭学習に充てる時間数は、これまでより多く必要です。

6年生後期の学習

過去問の取り扱いが加わり、志望校に向けて、より具体的な学習と対策を進めます。


内部進学生の方へ

附属の中学校に内部進学する方については、コアマスターに加えて、小学校の副教材にあたる問題集を授業で扱うことも可能です。学校教材の使用を希望される場合は、面談の際にご相談ください。

取扱う教材は、解答があるものに限らせていただきます。また、対応する教科は、算数・国語・理科・社会の4教科に限らせていただきます(1コマ内での複数教科の取扱いはいたしかねます)。


ご受講にあたっての注意点

  • 帰国生入試受験生、公立中高一貫校受験生、サピックス以外の集団塾との併用生につきましては、コアマスターコースをご受講いただけます。受講コマ数については、学習面談にてご相談させていただきます。
  • 算数、国語、理科、社会のいずれか1教科、あるいは複数教科を選択することが可能です。1コマ内での複数教科の受講はいたしかねます。
  • 2教科受験をする場合は、2教科のみの受講も可能です。
  • 講習期間中は、別途お申し込みが必要です。曜日・時間帯・教科が固定となるレギュラー授業の実施はございませんので、ご注意ください。
  • 新規事項を学習する算数・理科・社会のそれぞれ1コマについては、新規事項の確実な理解のため、完全1対1授業(講師1名に対し生徒1名のみの授業)によるご受講をお勧めいたします。なお、完全1対1授業については、倍額の授業料となります。

※サピックス生は、コアマスター教材をご購入いただくことはできません。